• 内容物

    加圧サイクルトレーニングC3デバイス 、2コネクタチューブ、USBタイプC充電器、ブラックキャリングケース

  • バッテリー

    画面の右上隅にある緑色のバッテリーアイコンは、デバイスの現在のバッテリーレベルを示します。 充電するには、付属のUSB-C充電器をC3テバイスの下部に差し込みます。

  • 安全上のご注意

    薬を服用中の方、妊娠中の方、または加圧サイクルトレーニングの使用に伴う合併症を引き起こす可能性のある方、その他の健康状態をお持ちの方は、ご使用前に医師にご相談ください。

  • 保証

    C3テバイスには、1年間の保証が付いています。

  • セットアップ

    1.腕ベルトもしくは脚ベルトにチューブをつなげます。

    2.腕にベルトを通して、脇のつけ根と三角筋の終わりの部分にベルトを装着します。
        脚にベルトを通して、腿のつけ根と腿の屈曲部にベルトを装着します。

    3.ベルトの装着時の強さは指が1本入らない程度の強さが目安になります。

    4.チューブをデバイスC3の上部に挿入します。

    5.側面にある電源ボタンを軽く長押しして、デバイスに電源を入れます。

  • ボタン

    電源:デバイスをオンまたはオフにするには、少なくとも3秒間押し続けます。
       ナビゲーション中の画面を戻すには、すばやく1回押します。

    左選択:タッチして、ナビゲート中に画面を左にスクロールし、
        カスタムSKU設定を滅らします。

    右選択:タッチして、ナビゲーション中に画面を右にスクロールし、
        カスタムSKU設定を増やします。

    確認:タッチして、画面の選択を確認したり、加圧トレーニングセッションを開始したり、
       セッションを一時停止/再開したりします。

  • SETTINGS

    CYCLE MODE:セットごとに8ステップの自動化されたブログレッシブシーケンス。
    各ステップには、30秒間の加圧とそれに続く5秒間の除圧が含まれます。


    ARMS POSlTION:KAATSUアームバンドの使用時に使用します。


    LEGS POSlTION: KAATSUレッグバンドの使用時に使用します。


    CUSTOM SKU: 400 SKU (標準加圧ユニット)まで圧力範囲をカスタマイズ可能。


    LOW SKU:腕の場合は80~150 SKU、脚の場合は150~220 SKUの基本設定加圧サイクルレベル。


    MEDIUM SKU:腕の場合は130~ 200 SKU、脚の場合は230~300 SKUの基本設定加圧サイクルレベル。


    HIGH SKU:腕には180~250 SKU、脚には330~400 SKUの基本設定加圧サイクルレベル。


    STEPS:セットで現在どのステップにいるのかを示します(1セットには8つのステップがあります)。


    SETS:現在使用しているセットを示します。セッションごとに最大6つのセットを選択できます。



KAATSU CYCLE TRAINING

Copyright (C) All Rights Reserved.